スポンサーサイト

--.--.-- --:--  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| - | - | ↑ページトップ |

昔のバックパッカーのあこがれのスタイルがこれ

2010.08.29 18:11  ニュース

bag2.jpg

バックパッカーって言葉とスタイルは
どんどん進化している。

20年前は海外への一人旅は
中々の大冒険であった。

私もその一人ではあるが、
もっと昔から勇敢なる旅人は
自分のスタイルで旅に出たものだ。

その旅に必要なのは!
パスポートと航空券は言うまでもないが

何よりも
バックパッカーの命である
バッグ選びが重要である。

この写真のバッグは私のではない。

私が憧れていたバックパッカーのキングたちが
背負うものだと言っておこう。

ちなみに
これは先日BLISSでライブをやってくれた
民族音楽家、高橋誠さんのバックパックなのだ。

見たか!
この年期とすごみのある本物の品を!

ところどころに修繕と補強と旅の知恵が見られる。
わからないだろう!
りっぱな高いバックを買うバックパッカーには!

私はこのバックを買わなかったのは理由がある。
それは高橋氏とも意見は一致した。

バックパッカーのバックパック選びは!

自分で背負ってみて

色々と詰め込んだとして重さも考え
いつでも、どんな時でも、いざという時!

100mダッシュが出来るかどうかなのだ!


俺がこれを背負うと
重量30kgくらいは入れられるので
まず、背負って走れるわけがない!

自分の体にあった
自分の背中にビッターとフィットする
バックを選ぶんだぞ!
それで100mダッシュが出来る自信があれば
それで決定!

久しぶりに旅先でであった
バックパッカーのキングたちを思い出す。



スポンサーサイト

| コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

この記事へのコメント

コメントを書く


管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。