スポンサーサイト

--.--.-- --:--  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| - | - | ↑ページトップ |

国際支援部講師 神戸俊平

2010.12.24 14:58  旅塾講師

★国際支援部講師 神戸俊平
<神戸俊平が伝える本当のアフリカの姿>
http://www.s-kambevet.org/
KAMBE.jpg

**********************************************
ジャンボ!
大学生でアフリカに渡り
バックパッカーでアフリカを5年歩いた
いつの日か
ケニア第1号の日本人獣医になり
ずっとアフリカを見続けている

野生動物のこと
スラムの子供たちのこと
マサイ族の暮らしのこと
約40年間、獣医として
1人の人間としての視線で
本当のアフリカをお伝えします

**********************************************
どんなアフリカを知っていますか?
魅力あるアフリカの話や知ってもらいたい現実を
子供たちやアフリカに旅したい人と一緒に話したい


■マサイ族の暮らしと救済
■スラムの子供たちの支援
■動物の孤児院の運営
■ゾウ、野生動物保護運動
■アフリカとのフェアトレード
■ケニアスタディツアー交流会
■サバンナゼミ
■アフリカと神戸俊平友の会


<開催日> 不定期 帰国時開催 ★要予約
<時 間>19:00-21:00  21:00以降は交流会(変動有)
<参加費> 未 定  ※別途カフェオーダー


★2010/12/23 アフリカンクリスマスパーティー開催しました。

●19時スタートの時にカフェオーダーをお願い致します。

●21時~の交流会は参加費は無料ですが
通常営業になりますのでカフェオーダーを別途お願い致します。
スペシャルメニューやお酒もありますので
みんなで写真や旅の話で盛り上がりましょう!



**********************************************
●会場&問合せ先 TRAVEL CAFE BLISS <旅 塾> 
●完全予約制 tabi@bliss2001.com 03-6416-1178当日可
●詳細は<旅塾>ブログの最新情報にてご覧ください
**********************************************


<神戸俊平プロフィール>

東京都出身 1946年生まれ 
1969年、日本大学農獣医学部を卒業しアフリカへ
ケニアの日本人獣医師第一号
ナイロビ市内で動物病院を開業
マサイの家畜の診療・スラムの貧困問題
ケニアの野生動物・環境保全活動
野生の象移送プロジェクトに麻酔担当医で参加
106頭の象の移送に成功
約40年間、アフリカでの活動を展開中


著書
『サバンナの話をしよう』
『アフリカぞう56頭移動大作戦』


■旅歴 アフリカ諸国 他

■コメント
ケニア人にとって、ゾウやライオンは
実は決して身近な存在ではない。
入場料が必要な国立公園へ行ける
裕福な人はほんのひと握り。
スラムの子供は自分の国に
希少な野生動物がいると知らないまま成長し
貧しさから密猟に手を染めてしまう。
「貧困が解決されれば動物を守る気持ちも生まれるはず」
スポンサーサイト

| コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

この記事へのコメント

コメントを書く


管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。